南米エクアドル・ガラパゴス諸島沖で拿捕された中国漁船の船内から見つかった魚、エクアドル環境省公開(2017年8月14日公開)。(c)AFP=時事/AFPBB News

写真拡大

【AFP=時事】南米エクアドルのガラパゴス諸島(Galapagos Islands)沖で、中国の国旗を掲げた船がエクアドル海軍により拿捕(だほ)され、船内から絶滅危惧種のシュモクザメなどを含む300トン余りの魚が見つかった。
【翻訳編集】AFPBB News