包む手間いらずで手早く完成! /調理=堤人美 撮影=澤木央子

写真拡大

北海道や東北地方、そして関東地方の公立小学校では、来週から新学期がスタートする学校が多い模様。関東以北のお母様方、夏休みの子どもたちのご飯づくり、おつかれさまでした!! 夏休み最後のご飯には、サプライズ感のある「ビッグシューマイ」で子どもと一緒に楽しいランチタイムを。ビッグサイズの豪快料理は、作って楽しく、食べても大盛り上がり。夏休みの宿題に追われる子どもたちの、息抜きにもなるはずです。

ほかにも「シューマイ」のレシピをチェック!

■ 【ビッグシューマイ】

<材料>(2人分)

シューマイのあん(豚ひき肉250g、玉ねぎのみじん切り1/4個分、おろししょうが1/2かけ分、酒、ごま油各小さじ2、塩、しょうゆ各小さじ1/2、こしょう適量、水大さじ3)、レタス3枚、にんじん1/4本、シューマイの皮15枚

<作り方>

(1)レタスは大きめの一口大にちぎり、にんじんは皮むき器で薄く削って混ぜ合わせ、フライパン全体に敷き詰める。シューマイの皮はせん切りにする。

(2)ボウルにシューマイのあんの材料を入れ、よく練り混ぜる。1の野菜の上に直径約18cmの円になるように平らにのばし、シューマイの皮をあんの上全体にのせる。

(3)水大さじ2を加えてふたをし、火にかける。湯気が立ったら弱めの中火にし、約10分蒸し焼きにする。

(4)器に盛り、食べやすい大きさに切って食べる。好みで、練りがらしや黒酢をつけて食べても。

(468kcal、塩分1.9g)