SB選出の浦和DF槙野智章「日本代表という責任と期待を自覚」

写真拡大

▽日本サッカー協会(JFA)は24日、31日に行われるロシア・ワールドカップ(W杯)アジア最終予選のオーストラリア代表戦および、9月5日に行われるサウジアラビア代表戦に臨む日本代表メンバーを発表した。

▽サイドバック枠として選出された浦和レッズのDF槙野智章がクラブを通じてコメント。最終予選突破が決まる大切な一戦へ全力を尽くすと意気込んだ。

 

◆DF槙野智章(浦和レッズ)

「日本代表に選出していただき、大変光栄です。最終予選突破が決まる大切な一戦が控えています。日本代表という責任と期待をしっかりと自覚し、チームの勝利に貢献できるよう、全力をつくします。応援、よろしくお願いいたします」