どんな曲でも違和感なく強制終了!音楽ネタが話題の磯田怜さんって?

写真拡大

今話題の音楽系YouTuber、磯田怜さんをご存知ですか?ピアノや歌が上手い人は一定数いますが、磯田怜さんの魅力は企画の発想自体がぶっ飛んでいる上に、動画の編集技術も高いこと!他の音楽系YouTuberとは一味違う個性を持った、磯田怜さんの動画をご紹介していきます!

ぶっ飛んだ動画で話題!音楽系YouTuber磯田怜さんとは?

今話題の音楽系YouTuber、磯田怜さんをご存知ですか?YouTubeチャンネル「REI TV」には、ピアノの演奏動画や「歌ってみた」動画が多数投稿されています。

現在19歳の磯田怜さんは、作曲を専攻している音大生です。中学2年生から本格的に始めたというピアノの腕前や、よく通る歌声も素晴らしいのですが……。

他の音楽系YouTuberと一線を画しているのが、ぶっ飛んだ企画力と動画の編集技術なんです!

チャンネル登録者数が3万4千人を超え、飛ぶ鳥も落とす勢いの「REI TV」。個性溢れる動画のなかから、特におすすめのものを厳選してご紹介していきます!

動画の編集が神!磯田怜さんの独特すぎるピアノ演奏動画

ピアノ超下手な奴が覚醒!!「ねこふんじゃった」を弾くはずがwwwww

まずは、磯田怜さんのピアノ演奏動画を見ていきましょう!

46万再生を突破したこちらの動画では、ピアノを習ったことがない人でも弾ける人がそれなりにいるという定番曲『ねこふんじゃった』を演奏してくれるそうです。

おどおどとした態度を見せる磯田怜さん

出典:https://www.youtube.com/watch?v=LidPxK2LTuE

動画の冒頭で、おどおどとした態度を見せる磯田怜さん。指の動きもぎこちなく、ピアノが全く弾けていませんが……。

黒鍵の力が覚醒

出典:https://www.youtube.com/watch?v=LidPxK2LTuE

突然頭を抱えて苦しみ始めたかと思うと、「黒鍵の力」が覚醒(笑)

『黒鍵のエチュード』をばっちり弾きこなす

出典:https://www.youtube.com/watch?v=LidPxK2LTuE

別人のようになった磯田怜さんは、難易度が高いと言われるショパンの『黒鍵のエチュード』をばっちり弾きこなします!ピアノの演奏だけでも十分凄いのに、動画の構成と編集のクオリティーも高すぎてびっくりです。

TwitterやYouTubeのコメント欄にも、動画編集のセンスを絶賛する書き込みが溢れています!

【ピアノ裏技】「お辞儀の和音」で理論上どんな曲でも強制終了できることが判明!!

幼稚園児や小学生がお辞儀をするときに演奏される「ジャーン、ジャーン、ジャーン」という懐かしい和音。この「お辞儀の和音」を曲の途中に挿入すれば、どんな曲でも違和感なく強制終了させることができる(?)という裏技を紹介した動画がこちら。

演奏→お辞儀の和音→ドヤ顔

出典:https://www.youtube.com/watch?v=IuWmabf_s9Y

繰り返される「演奏→『お辞儀の和音』→ドヤ顔」の流れに腹筋崩壊です(笑)

実は『革命のエチュード』や『超絶技巧練習曲』は上級者向けの曲。さらっと演奏してしまう磯田怜さん、やはり凄すぎます!

声優並みのイケボも聴ける!「歌ってみた」動画はリピート必至

【一人合唱ガチ勢】ふたりはプリキュアED「ゲッチュウ!らぶらぶぅ?!」を男一人で大合唱wwwwww

磯田怜さんは、「歌ってみた」動画でも個性を爆発させています!こちらの動画では、多重録音による合唱に挑戦。歌っているのは、アニメ『ふたりはプリキュア』のエンディング曲 『ゲッチュウ!らぶらぶぅ?!』です。

『ゲッチュウ!らぶらぶぅ?!』を熱唱

出典:https://www.youtube.com/watch?v=2fi4yC7U4Ao

それぞれのパートに4人分の歌声が重ねられているそうで、かなり重厚感のある合唱になっています。低音のいい声で、女児向けの可愛い歌詞を歌い上げているギャップがシュールです(笑)

ちなみに、磯田怜さんが一番好きな『プリキュア』シリーズは3作目の『ふたりはプリキュア Splash Star』なんだそうですよ!

【強制七色の声】弾き語りをすると1フレーズごとに声色が変わってしまう男wwwww

「1フレーズごとに声色が変わってしまう」という状況に陥ってしまったらしい、磯田怜さん。『アンパンマン体操』の弾き語りでは、驚愕の歌声を聴かせてくれています。

幅広い声色を披露!

出典:https://www.youtube.com/watch?v=j-Y52iumlZY

個性的な「ダミ声」から声優の梶裕貴さんを彷彿とさせる「甘声」まで、幅広い声色を披露!「甘声」はイケボすぎて、ときめきとリピートが止まりません。

可愛らしい「女声」も

出典:https://www.youtube.com/watch?v=j-Y52iumlZY

それだけではありません。なんと、可愛らしい「女声」まで出せちゃうんです!

歌声の使い分けのあまりの上手さに、コメント欄には「声優を目指してほしい!」というメッセージも多数届いています。磯田怜さん自身も「声優への憧れはある」と語っているので、数年後には本当に声優になっているかも!?

いつかYouTubeでライブ配信も!?磯田怜さんの今後の活躍に期待

素晴らしいピアノの腕前と歌声、そして企画力と動画の編集技術を駆使して、個性的な動画を投稿し続けている磯田怜さん。

チャンネル登録者数が5万人に達したら、YouTubeでライブを配信することも検討している様子。ファンの間では「間違いなく伸びる」、「近いうちに10万人を突破するのでは?」と予想されているので、実現するのは案外早いかもしれません。

人気YouTuberへの道を駆け上がっていくこと間違いなしの、磯田怜さんの今後の活躍を見逃さないでください!

The post どんな曲でも違和感なく強制終了!音楽ネタが話題の磯田怜さんって? appeared first on dora.