何か、何か、甘いものが食べたい…!!

無性にスイーツを欲する私の身体。そんな時、ある破壊力抜群のスイーツレシピがSNSで流れてきたのです。

こ、これは…!まさに『悪魔のデザート』

なんだこれ、うますぎだろ…。ふわ〜しゅわ〜トロ〜の三拍子が最高。たまらん!しかし、罪悪感がはんぱない!ちょっとファミマ行ってくる。

など、ネットでも、そのレシピのとりこになってしまう人が続出!これはやらない理由がないでしょう。

夜中に猛ダッシュでファミリーマートに駆け込んだ私。そして、見つけてしまったのです。

『チョコをつつんだふんわりマシュマロ(税込108円)』

ふわっふわのマシュマロの中に、チョコがたっぷり入った、ファミマを代表するお菓子。大好物という人も多いのではないでしょうか。

ただでさえおいしいマシュマロを、これからまったく別次元のスイーツに激変させます!

食パンを用意して4等分し、その上にマシュマロを乗せます。今回は6枚切り食パンを使いました。

余熱したオーブントースターに食パンを並べて、600Wで3分ほど、マシュマロがこんがりするまで焼きます。だんだん甘〜い香りが漂ってきました。ドキドキわくわく!

チーン

『マシュマロチョコトースト』が完成!こんがり焼けたマシュマロがちょこんと並んで、見た目も可愛いぞ。

いざ、実食!

ひと口食べると、カリっとしたパンに、焦げたマシュマロの表面がサクっ、そしてふわしゅわ〜の中から、チョコがとろーり。いろんな食感がする…!これはもう止まりません。

罪悪感を抱えながら、あっという間に完食してしまいました。これがまた、コーヒーによく合うこと!

トーストにバターを塗ったり、シナモンパウダーをかけたり、食パンの代わりにイングリッシュマフィンで試したり、お好みでアレンジを楽しむのもよさそうです。

食パンは8枚切りでも、冷凍したものでも大丈夫。ただし、焼き具合を見ながら、温度・時間は調整してみてください。

あまり温度が高すぎると、マシュマロだけが真っ黒焦げになってしまうのでご注意を。先にパンだけトーストして、途中からマシュマロを乗せて焼くとうまくいくかもしれません。

悪魔的においしいスイーツ『マシュマロチョコトースト』。朝ごはんに、おやつに、おすすめです!

[文・構成/grape編集部]