キツネの嫁入りの新作『ある日気がつく、同じ顔の奴ら』を38人の街の人が聴いた

写真拡大

常に新しい感性が渦巻き独自の音楽シーンを擁する京都において、ひときわ強烈なオリジナリティーを放ち続けるバンド“キツネの嫁入り”が、4年ぶり4枚目のアルバム『ある日気がつく、同じ顔の奴ら』をリリースする。

◆アルバム『ある日気がつく、同じ顔の奴ら』トレーラー映像

今作からは、トランペットとエレキギターを加え、プログレ、ジャズ、ロック、フォーク、パンクなどの要素が聴こえるという。変拍子を軸にしたリズムで、よりグルーヴィにより立体的に作り込まれた音世界が広がるとともに、日本語の歌が“叩きつけられる”というのだから仕上がりが楽しみだ。

なお、レコーディング・エンジニアには、バンドの盟友である岩谷啓士郎(LOSTAGE/トクマルシューゴ/Nabowa)、ゲストにはチェロ奏者の徳澤青弦を迎えている。

このアルバムの発売に伴い、38人の街の人にアルバムを聴いたコメントを集約したトレーラー・ムービーが公開されている。まずはこちらをチェックして欲しい。

【アルバム『ある日気がつく、同じ顔の奴ら』】
2017年9月20日発売
¥2,600+税 PCD-26068

<曲目>
01. 狂想
02. 同じ顔の行進
03. 落陽
04. もえる街
05. ペラペラ
06. One day
07. 最終兵器
08. ある日気がつくよ
09. 巻耳
10. 奴ら

【レコ発ライブ】
■9月10日(日)徳島
徳島ロックストリートVol.13

■9月28日(木)大阪
@梅田シャングリラ
w/downy

■10月7日(土)金沢
@puddle/social

■10月14日(土)東京
@青山月見ル君想フ ワンマン

■10月28日(土)名古屋
@新栄Live&Lounge
w/doimoi・skillkills・Mad tapes erase group

■11月4日(土)広島 @スパイダー
w/ウサギバニーボーイ・Loolowningen & The Far East Idiots

■11月5日(日)@姫路 サウンドトポロジー2017

■12月9日(土)京都 @木屋町アバンギルド ワンマン