「リネージュ2レボリューション」のイメージビジュアル=(聯合ニュース)

写真拡大 (全2枚)

【ソウル聯合ニュース】韓国のゲーム開発会社ネットマーブルゲームズのスマートフォン(スマホ)用大規模オンラインマルチプレイヤーロールプレイングゲーム(MMORPG)「リネージュ2レボリューション(リネレボ)」が、日本での配信開始から18時間で米アップルのアプリ配信サイト「アップストア」の日本の売り上げランキング1位を記録したことが、24日分かった。

 韓国のモバイルゲームが日本のアプリ配信サイトで売り上げ1位を達成したのは、今回が初めて。

 リネレボは23日正午に日本のグーグルプレイとアップストアで正式に配信が開始され、予約者による事前ダウンロード数も両アプリ配信サイトで1位にランクインした。

 事前予約には韓国での予約者より約30万人多い163万人が殺到し、高い関心をうかがわせた。

 ゲームの評価はアップストアが5点満点で4.4点、グーグルプレイでは4点を記録している。

 利用者が集中したことで、ネットマーブルはサーバーを40台から60台に増設し、さらに増設することも検討している。

 リネレボは23日、台湾、香港、シンガポールの両アプリ配信サイトの売り上げランキングでも1位に入った。

 ネットマーブルは、下半期に欧米市場でリネレボを配信する計画だ。