中国国家主席、韓国との相違に適切に取り組む=新華社

写真拡大

[北京 24日 ロイター] - 中国国営の新華社は24日、習近平国家主席が韓国の文在寅大統領と協力して両国の相違に取り組む方針を示した、と報じた。

新華社によると、習氏は中韓外交関係樹立25周年に合わせたメッセージでこの方針を示した。中韓関係の発展は地域の平和と発展に寄与すると述べたという。

韓国と米国は、北朝鮮のミサイル脅威を受けて新型迎撃ミサイルTHAAD(サード)の配備で合意したが、中国はこれに反発している。

文大統領は中国に対し、北朝鮮のミサイル・核開発の抑制に向けた一段の取り組みを求めている。