お化け屋敷で二人の絆は深まるのか?

写真拡大

夏のデートスポットに挙げられるお化け屋敷――。最長のお化け屋敷として有名な富士急ハイランドの「絶凶・戦慄迷宮」が今年リニューアルオープンしたが、すでにこの夏、恋人と足を運んだ人も多いのでは。一見、吊り橋効果で二人の愛が深まりそうなお化け屋敷だが、実際のところはどうだろう。たとえば彼氏が思った以上に怖がりだったり、彼氏が彼女を置いて逃げ出したりした場合は……? 「頼りない」ということで、お化け屋敷をきっかけに幻滅、なんてことにならないだろうか。専門家の見解のもと考えてみたい。

■吊り橋効果はホント!恐怖が二人の絆を深める!?

まずは、お化け屋敷が二人の絆を深める有無について。数多くの恋愛コラムを寄稿し、読者からの恋愛相談にも乗っているフリーライターの和さんに聞いてみた。

「お化け屋敷で二人の絆が深まる可能性は大いにあると思います。王道ですが、『怖がる彼女をリードする彼氏』の構図が、吊り橋効果があってベストなのではないでしょうか。きっとお互いがそのパターンを望んで、お化け屋敷に入ることが多いと思います」(和さん)

そもそも吊り橋効果とは、吊り橋のような怖い場所で人と会うと、恋愛感情を抱きやすくなる現象のこと。この場合なら、お化け屋敷のドキドキ体験を二人で共有することで、好意を持ちやすくなるメカニズムである。

たしかにお化け屋敷に限らず、登山やダイビングといったちょっと危険が伴うデートも、信頼のおける恋人と協力して達成できれば、二人の絆はどんどんと深まっていくものだ。

「また普段は、カワイイ系や草食系の彼氏が、お化け屋敷ではカッコよく彼女を守ってくれたら、女性はキュンときてしまうはず。その逆でいつもは男らしい彼氏が怖がりながらも必死にリードしようとしてくれたら、それもギャップがあって良いでしょう。お化け屋敷から出たあと、『○○君にこんな意外な一面があったんだ』『俺、お化け苦手なんだよ』なんて話で盛り上がれば、より二人の関係は深まると思います」(和さん)

恋人の意外な一面を知れるきっかけにもなることから、お化け屋敷が二人の愛を育む可能性は大いにあると言えそうだ。

■お化け屋敷は、二人の相性が試される瞬間!?

だが、問題は彼氏が思った以上に怖がったり、彼女を置いて逃げ出すほどの、頼りなさを感じた場合である。この場合、吊り橋効果も逆効果になってしまうのではないか?

「彼があまりにもお化け屋敷で怖がりすぎてしまうと、二人の関係は悪化してしまうでしょう。女性側としてはやはり結婚するのであれば、ちょっとやそっとのことでは動じない、頼りがいのある人が良いと思うものです。そのため、彼がお化け屋敷をリタイアするor怖がって動かないなどの行動を起こせば、彼女は『彼ってカワイイ』という感情を通り越して、『頼りなさすぎてこの人とは一緒にいられない』と思ってしまうでしょう」(和さん)

彼が男友達であれば、「ったくしょうがないわね〜」で済むかもしれないが、恋人となると求めることが変わってくるため、女性がそう感じるのもムリはないのかもしれない。

もちろん、そうした彼でもOKと感じられる女性ならよいが――。「頼りがいのない男性はちょっと……」と感じる女性の場合、お化け屋敷が二人の相性を図るきっかけになってしまいそうだ。

■吉と出るか、凶と出るか…

「同様に、彼女が過剰にお化けを怖がって泣きわめいたり、『怖がってる私』を演出するように、やたらと大声で叫ぶなどの行動をしてしまうと、彼氏も気持ちが冷めてしまうかもしれません。お化け屋敷をクリアすることも、カップルにとっては大切な共同作業でしょう。お互いが相手を思いやった行動をとれば、おのずと二人の関係は深まると思いますよ」(和さん)

お化け屋敷で、二人の愛が試されると言っていいのかもしれない。たとえ怖くても、お互いが相手のために守ったり、サポートできる瞬間がひとつでもあれば、幻滅は免れ、むしろ愛が育まれるのではないか。

みなさんの意見はいかがだろうか? 「教えて!goo」では「カップルでお化け屋敷へ行った時のエピソードを教えてください」と意見を募集中だ。

■専門家プロフィール:和さん
フリーライター/主に恋愛コラム・お悩み相談・エンタメについて様々なWeb媒体で執筆をしている。最近では女性向けコラムだけではなく、男性に向けての恋愛記事も発信中。幸せな恋愛、つらい恋愛ともに心の支えになれるような記事を目指している。

柚木深つばさ(Yukimi Tsubasa)