携帯ラクラクのチェア&テーブルで、秋の行楽がもっと楽しく

写真拡大 (全5枚)

強烈な真夏の太陽も少しずつ鳴りを潜め、朝晩の風が少しずつ涼しさを運んでくれる時期。登山やキャンプをゆったり楽しむなら、これからの季節が最適です。

気軽なアウトドアの相棒アイテムとして、あると助かるのが折りたたみチェア(ケース付き)。「ハイマウント フォールディングスツール」は、軽くて汚れに強いポリエステル素材が屋外シーンに持ってこいの折りたたみチェアです。

▲「フォールディングスツール」ペンシルストライプブラック

使用時のサイズは座面約30×17cm程度、高さは約28cm。使わないときはB5サイズ程度まで折り畳めるからリュックにも余裕で入ります。重さはひとつ約630gで、1404円と価格も控えめ。家族の人数分を揃えたとしても、ケース付きなので持ち運びも保管もラクラク、お財布にも優しく良いことづくめです。

▲「フォールディングスツール」マルチストライプオレンジ

落ち着いた雰囲気のペンシルストライプやブラック、屋外シーンを明るく彩るマルチストライプやカモフラなどの色柄モノも個性的。トレッキングや釣りなどのアウトドアのほか、フェスやスポーツ観戦のお供にも。紅葉観賞や撮影旅行などに持ち歩くのもいいですよね。

▲「ウルトラライトテーブル ポケット付」

さらにゆったりくつろぎたいなら、同社オリジナルブランドTRUNK’IN(トランキン)の折りたたみアルミテーブル「ウルトラライトテーブル ポケット付」(6480円)「ウルトラライトテーブル ミニ」(5400円)との組み合わせがおすすめ。

▲「ウルトラライトテーブル ミニ」

天板部分は600Dポリエステル&補強フレーム入りで、折り畳みでもしっかり安定。十分な広さを確保してくれるローテーブルがあれば、屋外でのランチやスナックも楽しめます。

>> ハイマウント

 

(文/&GP編集部)