「空を飛ぶ」にちなんだ、東京ばな奈の新フレーバーとは?

写真拡大

夏といえば手みやげを買ったり、もらったりする機会が増える季節。その手みやげも、新商品が増えたり、知られざる物語があったりと、調べてみると意外に奥深いものなんです。そこで、手みやげにまつわるミニ検定クイズにチャレンジ! さあ、何問できるかな?

老舗のせんべい店が作った、銀座限定の味とは?

■ 【第1問】「空を飛ぶ」にちなんだ、東京ばな奈の新フレーバーとは?

東京みやげの定番として知られる「東京ばな奈」。羽田空港(東京都)では、空港にちなみ「空とぶ東京ばな奈」を販売しています。そこで問題。17年8月より新たなフレーバーの販売が始まりましたが、その種類は何でしょう? 商品名「空とぶ東京ばな奈 (????)バナナ味、『見ぃつけたっ』」の、(????)の中に入る言葉になります。※上の写真は商品名の一部を消してあります。

ヒントは、空港にちなみ「空を飛ぶ」生き物に関係しています。バナナとも相性抜群ですよ!(答えは一番下)

■ 【第2問】老舗のせんべい店が作った、銀座限定の味とは?

東京・銀座の新名所「GINZA SIX」。ここに出店した、1907年創業の米菓・和菓子店「甚五郎」では、GINZA SIX出店にあたりユニークな限定せんべいを考案し話題を呼んでいます。そこで問題。写真のせんべいは何味でしょう? ※上の写真は商品名を消してあります。

ヒントは、ズバリ写真のような緑色をしていること。いま大人気の食材と言えば…。(答えは一番下)

■ 【第3問】「白い恋人」のパッケージに描かれている山はどこ?

札幌市の菓子メーカー「石屋製菓」が販売している、北海道みやげの定番「白い恋人」。ホワイトチョコレートを挟んだものと、ミルクチョコレートを挟んだ2種類を販売。1976年に販売を始め、今や海外からの観光客にも大人気です。ここで問題。「白い恋人」のパッケージにはある山が描かれていますが、それは何山でしょう?

ヒントは、当然「北海道」の山ということ。日本百名山にも選ばれています。(答えは一番下)

■ 【第4問】「ぴよりん」が季節限定でピンク色に。その名前は?

名古屋の「カフェジャンシアーヌ」でかわいいと人気なのが「ぴよりん」320円。名古屋コーチンの卵を使ったプリンをババロアで包み、スポンジを粉末状にしてちりばめたひよこ型のスイーツです。手作りのため一つ一つ微妙に顔が異なり、食べるのがもったいないとの声も! さてここで問題。ぴよりんには季節限定バージョンがあります。特に春先限定の販売となるピンク色のぴよりんは大人気。さてその商品名「(????)ぴよりん」、この(????)に入る言葉は何でしょう。

ヒントは、冬から春にかけて旬を迎えるフルーツといえば…。ですが、まだまだ終わりではありません。(????)に入るのは、そのフルーツを代表する「品種」なんです。(答えは一番下)

■ 【第5問】フォトジェニックな落雁の、平安神宮の前に描かれているものとは?

「UCHU wagashi」(京都市)は、フォトジェニックな落雁で注目度急上昇。ここの人気商品のひとつが「京都ものがたり」1,080円。「今、私たちの住む京都」をテーマに鴨川、平安神宮や五重塔、京都タワーなど名所が描かれています。ここで問題。平安神宮が描かれた落雁では、鳥居の前にあるものが描かれています。歴史的な京都ではなく「今の京都の日常」を象徴するそれは、いったい何でしょう? ※上の写真は該当部分を消してあります。

ヒントは、京都の街なかを縦横無尽に走っているもの、です。(答えは一番下)

【正解です】

・第1問 「空を飛ぶ」にちなんだ、東京ばな奈の新フレーバーとは? ⇒ 答えは「空とぶ東京ばな奈 はちみつバナナ味『見ぃつけたっ』 」です。

・第2問  老舗のせんべい店が作った、銀座限定の味とは? ⇒ 答えは「パクチー」味です。

・第3問 「白い恋人」のパッケージに描かれている山はどこ? ⇒ 答えは「利尻山」。標高1721mの名峰です。

・第4問 「ぴよりん」が季節限定でピンク色に。その名前は? ⇒ 答えは「あまおうぴよりん」です。春先限定の販売なのでご注意を。

・第5問  フォトジェニックな落雁の、平安神宮の前に描かれているものとは? ⇒ 答えは「バス」です。

【判定は】

全問正解=素晴らしい!

3〜4問正解=まずまず合格点です

1〜2問正解=もう少しがんばりましょう

0問正解=あなたは手みやげを受け取る資格がありません

あなたの結果はどうでしたか?

【関西ウォーカー】