くるくるみかんロール(福田屋製菓)

写真拡大

8月26日(土)にアキバ・スクエアで開催される「第3回 全国ふるさと甲子園〜ロケ地とグルメでふるさと対抗!〜」に、「沼津市×ラブライブ!サンシャイン!!」が出展することが発表された。

【写真を見る】静岡県民に大人気のソウルフード「のっぽパン」

話題作のロケ地の紹介と、出展地域による多彩なご当地グルメを楽しめる全国ふるさと甲子園。「行きたいまちNO.1」「世界に誇る逸品大賞」「世界に誇るロケ地大賞」の3部門でコンテストを開催し、入場者はグルメチケットを使用し、食べたいご当地グルメ・物産を堪能。ロケ地のアピールなどを見ながら、総合的に「行きたい」と思った街を決定する。

第2回開催では、「ラブライブ!サンシャイン!!」とその舞台である沼津市がグランプリを受賞。今年も沼津ゆかりの食べ物で連覇を目指す。

同作のキャラクターが劇中で食べていたことでもおなじみの「のっぽ」(バンデロール)や、Aqoursがパッケージに描かれたくるくるみかんロール(福田屋製菓)、沼津ブランドみかんを使った「寿太郎みかんゼリー」(雅心苑)、「寿太郎みかんジュース」(JAなんすん)など、自慢のグルメが多数出展。さらに「みかんアイスゼリー」「みかんジェラート」(ともにエルシャート)も数量限定で販売される。その他、スペシャルPRステージでは燦々ぬまづ大使であるAqoursからのスペシャルメッセージ動画も公開予定だ。

会場には沼津市の水族館、伊豆・三津シーパラダイスのマスコットキャラクター「うちっちー」も登場。沼津の魅力をぜひ体感してみて。【ウォーカープラス編集部/国分洋平】