生まれてくれてありがとう……!男性が彼女と”付き合って幸せを感じる”瞬間5つ

写真拡大

大好きな彼に手を握られたり、頭をポンポンとされたりすると幸せを感じますよね。
では逆に、男性は彼女にどんなことをされたら「この子と付き合ってよかったな」と思うのでしょうか?

そこで今回は、男性が彼女と付き合って幸せを感じる瞬間についてまとめました。

●(1)手料理を作ってもらった時

『彼女が頑張って作ってくれた料理を食べるとお腹だけでなく、心も満たされますね』(29歳/企画)

男性は女性の手料理が大好きです。
大好きな彼女が“自分のために”作ってくれることに幸せを感じる ようです。
美味しいに越したことはありませんが、たとえうまく作れなくても気持ちがこもっていれば男性は喜んでくれます。

見た目がオシャレで凝った料理を作る必要はありません。
ハンバーグや肉じゃがなどの定番料理を丁寧に作れば、笑顔で食べてくれるはずですよ。

●(2)病気になった時

『体調崩した時は、心も弱るのでそんな時に彼女がいてくれると』(27歳/営業)

どんなに強そうに見える男性でも、体調を崩すと精神的に弱くなってしまうものです。
そんな時に彼女から看病してもらえると、男性は幸せを感じます。
また弱っている時ほど彼女の存在に心強さを感じ、彼女の大切さが身に沁みる ようです。
彼が体調不良の時は薬を買ったりおかゆを作ったりして優しく接してあげてくださいね。

●(3)帰宅して「おかえり」と言われた時

『家が暗くなくて、出迎えてくれる人がいるってすごく幸せなことですね』(25歳/金融)

仕事で疲れて帰ってきた時に部屋が真っ暗で誰もいないと、寂しく感じるだけでなく暗い気分になってしまいがちです。
しかし彼女がいればこういった日常に変化が出てきます。
帰宅して彼女に「おかえり」と出迎えられた時、一人の時には味わえない幸せを感じる ようです。

男性は“家で誰かが待っている”ということに安心感を覚えるのかもしれません。

●(4)彼女の嬉しそうな笑顔を見た時

『幸せような笑顔を見るだけで、満たされます』(31歳/教師)

男性にとって大好きな彼女の笑顔は何物にも代えがたい最大の癒し です。
そのため彼女の笑顔を見ると「この子と付き合ってよかったな」と思うようです。
その笑顔をもっと見るために、より彼女を喜ばせようと努力します。

彼があなたのために何かしてくれた時は、できるだけリアクションを取ってあげてくださいね。
そうすれば、自然と彼の愛情は深まっていくはずです。

●(5)相談を聞いてくれた時

『自分のことを気にかけてくれる人がいるだけで、安心する』(32歳/公務員)

仕事がうまくいかず落ち込んでいる時こそ彼女のありがたさに気づくものです。
男性にとって彼女は自分の弱みを見せられる特別な存在 です。
だからこそ、落ち込んでいる時に素直に相談できるのです。

そして、彼女からの優しい言葉を聞いて“自分の味方がいる”と思えて幸せを感じるようです。
彼から相談を受けた時は、できるだけ寄り添って親身に聞いてあげてくださいね。

----------

いかがでしたか?
男性は特別なことをされるよりも普段の生活の一コマに幸せを感じるようですね。
みなさんも日常から意識して行動すれば、きっと彼を幸せな気分にさせられるはずです。

(文/恋愛jp編集部)