エイチ・アイ・エス(H.I.S)は、2018年1月4日に通訳案内士法が施行されるのに合わせて、訪日外国人旅行者と地域の地元ガイドを繋ぐC2Cマッチングサービスサイト「Travee(トラビー)」での通訳のマッチングサービスを開始する。

通訳案内士の有資格者には、10月1日よりマッチングサービスをプレスタートする。有資格者が所属している団体に対し、ガイドへの登録を働きかけるほか、訪日外国人旅行者の動向のヒアリングなども行う。

エイチ・アイ・エスでは、新設される「地域通訳案内士」の育成と質の担保の土台作りを目的として自治体との連携も協議しているほか、教育機関の授業内で学校が所在している地域の「地域通訳案内士」の資格取得を取れるカリキュラムの策定も行う。