今年は雨が続いてほとんど水遊びできなかった、という方も多いのではないでしょうか。新調した水着の思い出も作れないまま夏が終わるなんて、あまりに悲しすぎる!! …そこで今回は、関東周辺の温水プール施設を選んでご紹介します。屋内なら、晴れても日焼けの心配ナシ。そして雨が降って寒い日でも、プカプカと楽しく遊べます! 夏期には同時に屋外プールが楽しめる施設もありますよ。


常夏のアドベンチャーへ GO!/東京サマーランド(東京都)

■東京サマーランド
オープンはなんと1967(昭和42)年。その名のとおり、ドームの中は年間を通して30℃に保たれ、熱帯植物が育つ常夏の楽園です。当時、東洋初の屋内波の出るプールに憧れたという方もいらっしゃるかもしれませんね。現在の屋内ウォーターエリア 「アドベンチャードーム」には、巨大プールや滝のプール、ウォータースライドなど、冒険心を刺激するアトラクションが盛りだくさん。ちょっと疲れたら、海底洞窟を思わせる温浴プールでリラックスしましょう。軟水ジャグジーは、お肌すべすべになると女性に大好評。夏の間は、スリルいっぱいの屋外プールの利用も可能です。遊園地もありますよ。
●所在地:東京都あきる野市上代継600
●問い合わせ:042-558-6511(受付/9:30〜17:00)
●アクセス:京王線・JR線「八王子」駅からバス 他
※施設詳細は公式サイトをご参照ください
東京都のお出かけスポット天気


花いっぱいの地中海リゾート/アクアパラダイス パティオ(埼玉県)

■アクアパラダイス パティオ
花の美しさで人気の深谷グリーンパーク内にある、北関東最大の屋内アミューズメントプールです。波のプールや流れるプール、2本のスライダーや子ども用プール、6コースの25m競泳用プールなどが揃っています。古城をハイスピードですり抜けるスライダーは、迫力満点。シエスタ感覚でくつろげるサウナやジャグジーもあります。明るい館内で南欧リゾート気分を満喫してみては。そして、深谷市といえば花! 併設のフラワーショップでは、驚くほど新鮮な花をリーズナブルに購入することができます。四季おりおりの花を愛でながら、一年中プールが楽しめるスポットです。
●所在地: 埼玉県深谷市樫合763
●問い合わせ:048-574-5000
●アクセス:JR高崎線「深谷」駅よりバス 他
※施設詳細は公式サイトをご参照ください
埼玉県のお出かけスポット天気


熱海のビーチで温泉気分♪/マリンスパあたみ(静岡県)

■マリンスパあたみ
お宮の松でも有名な熱海サンビーチそばにある施設です。ウォータースライダーのある流水プールで子どもたちは大はしゃぎ! 小さなお子さんも幼児用プールで安心して遊べます。ガンガン泳ぎたい方は競泳プールへ。もちろんウォーキングや泳ぎの練習OKのコースもあります。水着着用の温浴ゾーンとプールを行き来すれば、体を温めながらおもいきり楽しめますね。夏は屋上のプールもおすすめです。泳いだあとは熱海温泉を使った自慢の浴場へ。熱海の海がガラス越しに一望できて、旅気分をいっそう盛り上げてくれますよ!
●所在地:静岡県熱海市和田浜南町4-39
●問い合わせ:0557-86-2020
●アクセス:JR線「熱海」駅よりバス 他
※施設詳細は公式サイトをご参照ください
静岡県のお出かけスポット天気


ネルドリップ式コーヒー風呂!?/箱根小涌園ユネッサン(神奈川県)

■箱根小涌園ユネッサン
こちらも温泉地、箱根にある温泉テーマパークです。館内用水着やタオルのレンタルもあるので、手ぶらでも気軽に楽しめます。泳げるメインスパ「神々のエーゲ海」では、浮き具などを使ってもOK。そして水着エリアには、美容効果も高そうな酒風呂・緑茶風呂をはじめ、「ほんとに入っちゃっていいんですか」と確認したくなるようなお風呂もいっぱい! 香り高いワイン風呂や本格コーヒー風呂(しかも浸かっている上からドボドボ注がれる)や、ドクターフィッシュ風呂(足の角質を小魚に食べられる)など、刺激的なお風呂体験が待っています。過去にお風呂化されたカレー、ラーメン、チョコレートやプリンなどの入浴剤をお土産にいかがですか。
●所在地:神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平1297
●問い合わせ: 0460-82-4126(受付/9:00〜20:00)
●アクセス:小田急線「箱根湯本」駅よりバス 他
※施設詳細は公式サイトをご参照ください
神奈川県のお出かけスポット天気