画像:YouTube

『iPhone 7』で16GBモデルが廃止され、最も容量が少ないモデルは32GBになりました。今秋発表のiPhone 8では大容量化がさらに進む、との噂が注目を集めています。

iPhone 8の容量のラインアップ

今回の噂によると、iPhone 8に用意される容量は64GB・256GB・512GBの3種類です。

iPhone 7・『iPhone 7 Plus』のラインアップは32GB・128GB・256GBなので、この噂が正しければ容量は2倍に増えることになります。

一方、正確な予測が多いことで知られるKGI証券のMing-Chi Kuo氏によると、iPhone 8の容量は64GBと256GBの2種類のみと考えられています。

512GBモデルはiPhone 8で初登場ではありません。販売中のiPad Proには64GB・256GB・512GBの3種類が用意されています。

iPhone 8の512GBモデル、気になる価格は?

iPhone 8の価格は1,000ドル(約108,700円)以上になる、と噂されています。もしこれが64GBモデルの価格なら、256GB・512GBの価格はいくらなのでしょうか。

iPhone 7の場合、1つ上の容量を選ぶと100ドル(約10,900円)高くなります。iPad Proの場合、64GBと256GBの価格差は100ドル、256GBと512GBの価格差は200ドル(約21,800円)です。

容量の価格差がiPhone 7と同じパターンなら、iPhone 8の価格は以下のようになるかもしれません。

iPhone 8 64GB:1,000ドル(約108,700円)iPhone 8 256GB:1,100ドル(約119,900円)iPhone 8 512GB:1,200ドル(約130,700円)

iPad Proと同じ価格差になる場合は、以下のようになります。

iPhone 8 64GB:1,000ドル(約108,700円)iPhone 8 256GB:1,100ドル(約119,900円)iPhone 8 512GB:1,300ドル(約141,600円)

参考

Chinese report suggests Apple to sell iPhone 8 with 64 GB, 256 GB and 512 GB storage options | 9to5MaciPad - Compare Models - AppleBuy iPhone 7 and iPhone 7 Plus - Apple