広島カープの鈴木誠也が右脛骨内果剥離骨折 今季中の復帰は絶望的

ざっくり言うと

  • 広島カープの鈴木誠也が23日、DeNA戦の守備中に右足首を痛めた
  • 右脛骨内果剥離骨折と診断され、今季中の復帰は絶望的とみられる
  • 「来年、無敵の体になって帰ってきます」と治療に専念することを強調した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング