今年のディズニー・ハロウィーンは毎日フル仮装OK! 特別プログラム「ディズニー仮装プラス」でキャラになりきって撮影しよう

写真拡大


2017年は東京ディズニーランドでハロウィーンイベントが初めて開催されて20周年! 東京ディズニーランドと東京ディズニーシーでは、9月8日から10月31日までの54日間、今年もスペシャルイベント「ディズニー・ハロウィーン」が開催されます。

この期間、2つのパークでは毎日、大人もディズニーキャラクターのフル仮装をして入園できます。

さらに、ディズニー仮装のパークならではの楽しみ方をキャストが案内する、大人向けの特別プログラム「ディズニー仮装プラス」が新しく登場するんだって!! ……でもこれ、どんなプログラムなの?

【イベント期間中毎日、フル仮装OK!】

毎年盛り上がる、ディズニーのハロウィンイベント。これまで全身のフル仮装については、ハロウィーンイベント期間の始まりと終わりの1週間のみというのが原則でした。

けれども、今年のハロウィンイベント期間中(54日間)は、毎日ディズニーランドとディズニーシーで全身の「フル仮装」OK! これには大喜びのディズニーファンも多いはず!

【ディズニー仮装プラスって?】

今年始まる「ディズニー仮装プラス」は、事前予約が必要な、有料の特別プログラム。

ゲストはディズニーキャラクターに仮装し、案内役のキャストの手ほどきで、そのキャラクターに合った振る舞いやポーズを教えてもらうほか、仮装がよく映える場所に向かい、なりきって写真を撮ったりできるそう。

さらに、東京ディズニーリゾートのオフィシャルカメラマンによる撮影(写真は別料金で購入可能)や、このプログラムだけのサプライズが用意されているんですって!

【仮装できるテーマが決まっているよ!】

「ディズニー仮装プラス」に参加するにあたって注意するところは、期間ごとに仮装のテーマがあること。

東京ディズニーランドでは、9月8日〜9月30日が「プリンス&プリンセス」、10月1日〜10月31日が「ミッキー&フレンズ」。

東京ディズニーシーでは9月8日〜9月30日が「ミッキー&フレンズ」、10月1日〜10月31日が「ディズニーヴィランズ」となっています。参加したい人は、このテーマを守った仮装をしてね!

【事前予約がオススメ! 当日も空きがあったら参加できるよ】

現在、東京ディズニーリゾート・オンライン予約・購入サイトにて予約を受付中。お値段は1名あたり4800円です。実施回数は1日2〜6回(日によって回数は異なります)1回あたり12名。所要時間は約1時間30分です。

予約は利用日の1カ月前から、前日の20時59分まで受付可能。また、当日に空きがある場合は、東京ディズニーランド「メインストリート・ハウス」もしくは東京ディズニーシー「ゲストリレーション」にて先着順で購入することも可能です。

「祝・20周年」でいつもよりもさらにアツく盛り上がりそうな「ディズニー・ハロウィーン」。大人も本気のフル仮装をして、このお祭り騒ぎを一緒になって楽しんじゃおう! 

参照元:プレスリリース、ディズニー・ハロウィーン
画像: (c) Disney
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch

この記事をPouch[ポーチ]で読む