フー・ファイターズ、新曲MVで家族と初共演。天体観測サービスも開始

写真拡大

フー・ファイターズが9月15日(金)にリリースするニューアルバム『コンクリート・アンド・ゴールド』より、新曲「ザ・スカイ・イズ・ア・ネイバーフッド」がミュージックビデオとともに公開されている。

◆「ザ・スカイ・イズ・ア・ネイバーフッド」ミュージックビデオ

新作からの先行配信曲第2弾となる同楽曲は、デイヴ・グロールとテイラー・ホーキンスが5月に出演したチャリティ・コンサート<Acoustic-4-Cure>で初披露され話題を呼んでいたナンバーだ。“空は俺達の住む近所”という印象的なフレーズをタイトルに冠した本曲の着想について、デイヴは次のように語っている。

「ある晩、横になりながら星空を眺めていたとき、これらの星々にも同じように生命の営みがあるんじゃないかと感じて、それで俺は“空は俺達の住む近所”なんじゃないかって思ったんだ。この大宇宙の森羅万象を生き抜くために俺達はしっかりしなきゃいけないってね。この時点でまだサウンドは無く、タイトルだけが頭にあった。だから毎日歩きまわっては頭の中で色々メロディーを巡らせていたよ」

ミュージックビデオは前作「ラン」に続きデイヴ自ら監督を務めた作品で、彼の娘であるヴァイオレット・メイちゃんとハーパー・ウィロウちゃんも出演。バンドにとって史上初となる家族との共演が実現した。

なお、楽曲のリリースと合わせて、GPS機能を活用した天体観測サービスもスタートした。こちらは特設サイト(https://sky.foofighters.com/)へアクセスすると、位置情報に基づいた全方位の星座マップがバンドの演奏とともに楽しめるというもので、iPhoneまたはAndroid端末から利用可能となっている。

先週末19日(土)・20日(日)に<サマーソニック>へのヘッドライナー出演を果たしたフー・ファイターズは、アジアツアーを経て9月にヨーロッパ公演を開催。アルバムリリース後の10月7日(土)には、LA郊外でバンド史上最大級となる5万人規模のリリースイベント兼フェスティバル<CAL JAM>を行なうことが決定している。

■リリース情報
ニュー・アルバム『コンクリート・アンド・ゴールド』
2017年9月15日(金)発売 ※世界同時発売
SICP-5600 ¥2,200+税
※歌詞・対訳付

01. T-Shirt/Tシャツ
02. Run/ラン
03. Make It Right/メイク・イット・ライト
04. The Sky Is A Neighborhood/ザ・スカイ・イズ・ア・ネイバーフッド
05. La Dee Da/ラ・ディ・ダ
06. Dirty Water/ダ―ティ・ウォーター
07. Arrows/アロウズ
08. Happy Ever After (Zero Hour)/ハッピー・エヴァー・アフター(ゼロ・アワー)
09. Sunday Rain/サンデー・レイン
10. The Line/ザ・ライン
11. Concrete and Gold/コンクリート・アンド・ゴールド
作詞・作曲・演奏: フー・ファイターズ
プロデュース: グレッグ・カースティン&フー・ファイターズ
ミキシングエンジニア: ダレル・ソープ

[配信]
iTunesアルバム予約注文リンク:
https://itunes.apple.com/jp/album/id1249068417?app=itunes&ls=1
*iTunes、iTunes Storeは、Apple Inc.の商標です。

■Foo Fighters Sky
https://sky.foofighters.com/
*こちらは携帯限定です。また、海外サービスのため、機種などによって正しく起動しない可能性がございます。

関連リンク
◆フー・ファイターズ・レーベル・サイト
◆フー・ファイターズ・オフィシャル・サイト