月刊ザテレビジョン9月号では、坂本昌行の誌上誕生日パーティーを開催

写真拡大

4年半ぶりにオリジナルアルバムを発売したV6。通算13作目のオリジナルアルバムとなる『The ONES』は、発売初週で12.9万枚を売り上げ、8/21付オリコン週間アルバムランキング1位に登場した。オリジナルアルバムとしては、2013年にリリースされた前作『Oh! My! Goodness!』の累積売上を5万枚以上も上回る好スタートとなった。6人は現在、全国ツアーを開催中。8/30(水)には、スペシャル番組「V6の愛なんだ2017 史上最高の夏まつり!」(TBS系)が放送される。

【画像を見る】坂本リーダー「誌上誕生日パーティー」の料理/月刊ザテレビジョン9月号誌面より

そんなV6は7月に、メンバーの坂本昌行と三宅健が誕生日を迎えた。デビューして22年の彼らだが、メンバーだけで誕生日を祝った経験はあるのだろうか?

三宅健「昔、あったよね?」

井ノ原快彦「そう。岡田の誕生日」

岡田准一「坂本くんから『話がある』って呼び出されて、イノッチのうちに行ったの」

井ノ原「俺が車で迎えに行ったんだよ。岡田は呼び出されたのが怖くてひと言もしゃべんないの(笑)」

岡田「怒られると思ってたから、すっげえ行きたくなくて…。16か17歳のときだっけ?」

長野博「デビューした年?」

井ノ原「当時、『MASK』って舞台を俺と岡田と坂本くんでやるって決まって。そのことについて坂本くんから話がある…っていうことで」

岡田「何回か『行かなくていい?』ってイノッチに聞いた覚えがある」

井ノ原「ダメ、坂本くん待ってるからって」

森田剛「岡田、喜んでたよね。まさか俺たちがいるとは思ってなくて」

井ノ原「みんな泊まっていったよね」

坂本昌行「あと、6人そろってはいなかったけど、昔、井ノ原の誕生日でハプニングが起きたよね。井ノ原がケーキを顔にバーンとぶつけて」

井ノ原「場所は居酒屋だったかな。そのケーキから出てきた、飾りのストッパーの一部が…」

坂本「額に刺さっちゃって」

井ノ原「あったねー!」

岡田「そういえば、この前の健くんの誕生日にメールしたけど?」

三宅「え!? 知らない!」

岡田「したよ!」

三宅「ウソ、来てないよ!?」

岡田「前に使ってた携帯に送っちゃったのかな?」

森田「俺もメールしたんだけど!!」

三宅「お前はウソだろ!(笑)」