いつも読者からの質問に回答してくれる、メルマガ『『永江一石の「何でも質問&何でも回答」メルマガ』』の著者で人気コンサルの永江一石さん。今回は、子供のために「田舎暮らし」を検討しているというSEの方から質問が寄せられました。果たして、「金がなくとも自然と新鮮な食事があれば幸せ」というのは本当なのでしょうか?

子供のために「田舎暮らし」を検討しているが、子供2人を養えるか不安

Question

永江様、いつもためになるメルマガありがとうございます。愛知県の工場地帯に住んでおり、人も車も多くちょっとうんざりしています。小さな子供のためにももっと自然が多い場所で伸び伸びと子供を育てたほうがいいのでは?と考えています。

最近、田舎へ移住する系のテレビがやっていますが、ああいうのも憧れます。

とはいえ、全く知らない土地へ行くのも不安で、そもそも仕事があるのか?子2人を養っていけるか?という問題があります。

SEなので職場へ行かなくても仕事はできるはずですが、まだまだ日本のお堅い系のIT企業はそのような土壌になっていません。今の会社にいれば子供2人を大学に入れるのは難しくはないのですが、この安定路線のまま人生終わってしまっていいのか?金はなくてもキレイな自然と新鮮な食事があれば幸せなのでは?と日々悶々としております。こんな私に何かアドバイス頂けないでしょうか?

永江さんからの回答

田舎への移住についての見解は先週お答えした通りですが、今回は「起業」をおすすめしますね。

「安定路線」という言葉から質問者さんはまだサラリーマン根性が抜けきっていないという印象を受けましたが、先日ブログに書いた通り、サラリーマンってもうとっくにハイリスク・ローリターンなんです。いつ会社が倒産しても給料が激減してもおかしくない。

であれば自分のサービスを作って起業した方が、定年がないので食べていくことはできますよね。SEでもプログラムが書けない人も多いですが、少なくとも一から始めるよりはいいはず。もしいきなり起業するのがハードルが高ければクラウドソーシングなどの副業から始めたり、方法はいくらでもあると思います。

また「金がなくてもキレイな自然と新鮮な食事があれば幸せ」というのは理想論に過ぎず、実際はお金がないとめちゃくちゃ厳しいと思いますよ。病気しても医者にかかれないとか、子供が大学に行きたいのに学費が払えない辛さっておそらく想像以上です。

例え現在お勤めの会社に副業禁止規定があっても、それでクビになることはまずないので、まずは自分のスキルで一つサービスを作ってみる。そこでもし手応えがあれば起業を考えるのが前向きではないかというのがわたしの意見です。

image by: Shutterstock

出典元:まぐまぐニュース!