名実ともにNMB48のエースへと成長した白間美瑠。「FLASHスペシャル グラビアBEST 2017盛夏号」では、夕陽のなかで情熱的なグラビアに挑戦している。

-今回は「総選挙での選抜入りおめでとうグラビア」です。今、あらためて総選挙を振り返っていかがですか?

白間
まずは選抜に入ってホッとしました。さやねぇ(山本彩)が出ないということで、絶対に入らないとあかんっていう気持ちが強かったです。目標は、神セブンでした。

-もっと上に行きたかった、と。

白間
だってせっかくのチャンスじゃないですか。さやねぇが出ない今、引っ張っていくのはみるるんや!って、皆さん、言ってくださってて。この一番でかいチャンスで神セブンに入れてたら、もっと生かせていたと思うんですけど…。

-沖縄での49thシングル『#好きなんだ』のMV撮影はどうでしたか?

白間
とても楽しかったです。皆さんと仲よく出来たけど、まゆゆ(渡辺麻友)さんとはしゃべれませんでした。緊張して(笑)。好きすぎてしゃべれないんです。神みたいにかわいくて。しゃべりたいんですけど、めちゃくちゃ。

-誰と一番仲よくなりました?

白間
北原(里英)さん!『願いごとの持ち腐れ』のときに、ポジションが近くてよくしゃべってて、今回でもっとしゃべるようになりました。沖縄のとき、一人だけ服の下に水着を着て来てはって(笑)、ひとりでガチで泳いでました。びっくりした(笑)。