ネイマールを提訴したバルサ

写真拡大

パリ・サンジェルマンは22日の夜、バルサがネイマールに対して契約不履行による支払いを求めるために提訴したという公式声明を発表した事に対して驚きを示した後、PSGがその支払いの責任を取る事になるだろうと発表した。 

さらにPSGはこれまでも常に全ての法律や規則を守ってきた事を強調し、ネイマールの移籍に対して最終的に法的措置に出る事を決めたFCバルセロナの姿勢を改めて嘆いた。 

このようにPSGはバルサが公式声明を発表した後すぐに彼らの新スターを擁護した。