コウチーニョは再び試合を欠場する

写真拡大

リバプールの指揮官、ユルゲン・クロップは記者会見でコウチーニョがチャンピオンズリーグのプレーオフ、ホッフェンハイム戦の2ndレグを欠場する理由を明かした。 
数日前にコウチーニョは背中の負傷を理由に試合を欠場していたにも関わらず、クロップは今回、彼の欠場理由を体調不良と語った。 
そしてコウチーニョについてそれ以上言及する事を望まなかった。 

クロップはコウチーニョの状況に変化がない事をハッキリさせた。 
「コウチーニョに関して私は話さない。彼は体調不良だからプレーしない。彼の状況には何の変わりもない。彼はリバプールの選手だ。そして体調が良くなった時、彼はチームメイト達に再び合流するだろう。」

クロップはそのようにコウチーニョが自身の指揮下に戻ってくる事を強調し、バルサへの移籍の可能性について触れる事を拒否した。