みなさん、ラブラブカップルになりたくありませんか?

ラブラブと言えばエッチを思い浮かべる人もいますが、本当のラブラブカップルは、エッチがない日でもラブラブなのです。

ラブラブカップルがエッチ以外で、ベッドでしていることとは何か?



出典:https://www.shutterstock.com

今回は、現在恋人とラブラブな男女数名に、ラブラブの秘訣を伺いました。

 

■ベッドはコミュニケーションをとる大切な場

「特に何もしてないけど……。話はよくするかも。(30代 女性/事務)」

カップルや夫婦がコミュニケーションをとることは、良好な関係を持続させるためにはとっても大切なことです。

ラブラブカップルにとってのベッドは、エッチと寝るためだけのものではなく、“コミュニケーションをとる大切な場”という意識があるのかもしれません。

日々の些細なことや面と向かっては言えないことを、あえてベッドでするというのも、ラブラブカップルになれる秘訣なのかもしれませんね。

 

■マッサージをする・してもらう

「エッチ以外だとマッサージとか。自分が肩凝らないからいつもしてあげる役なんだけど、たまにしてもらう時もあるね。(20代 男性/ライター)」

癒し癒される関係は、ラブラブカップルの証かもしれません。

先ほどのコミュニケーションと同じですが、言葉でのコミュニケーションは勿論のこと、体でのコミュニケーションがエッチだけに偏ってしまわず、エッチ以外でも触れ合える関係を築くことが、ラブラブカップルになれる秘訣なのではないでしょうか。

 

■常に触れていたい!彼とべったり

「やっぱり、手を繋いだり腕枕してもらったり……ずっと引っ付いているのがラブラブの秘訣かな。(20代 女性/アパレル)」

お熱いカップルというのは、いつ何時も肌身離さず一緒にいることがお決まりのようです。

寝ている間に手がほどけてしまうこともありますし、ゆっくり眠れないかもしれませんが、眠る直前までどこかに触れていたいのは、ラブラブなカップルだからこそ、そう思うのではないでしょうか。

 

エッチをしない日もラブラブしたい人は、ラブラブカップルにあやかり、是非試して下さいね。

【取材協力】

※ 20代〜30代男女

【画像】

※ nd3000/shutterstock

【関連記事】

※ 愛が止まらないっ「ラブラブカップル」が実践するエッチの約束事

※ 彼氏に「誰にも渡したくない!」と思わせる女性の特徴

※ 【ヤりたいだけ…!?】サイテー男が「デート中」に考えがちなコト

※ 【声…丸聞こえ!?】アラサー女が「旅行先」でやらかしたエッチな失敗

※ 【あなたのおかげ…♡】男心をくすぐる「愛され女子」の口ぐせ

※ この女チェンジして!男がドン引く「バーベキュー」のNG 行為