元ユナイテッドのFWベルバトフがインド・スーパーリーグに挑戦! 元同僚DFブラウンも今季から所属

写真拡大

▽かつてマンチェスター・ユナイテッドやトッテナムで活躍した元ブルガリア代表FWディミタール・ベルバトフ(36)が、インド・スーパーリーグのケーララ・ブラスターズに加入した。契約期間は1年間とのこと。

▽1998年に母国のCSKAソフィアでプロ生活をスタートさせたベルバトフは、2001年1月にレバークーゼンへと移籍。そこでの活躍が認められ、2006年7月にトッテナムへと加入すると、2008年9月から在籍したユナイテッドでは、2度のプレミアリーグ制覇を経験した。2012年8月にはフルアムへと活躍の場を移し、その後はモナコ、PAOKへと移籍。2016年7月にPAOKを退団して以降、現役続行を意欲しながらもフリーの状態が続いていた。

▽ケーララ・ブラスターズには、ユナイテッド時代にコーチを務めてたレネ・メウレンステーン氏が指揮官を務めており、ユナイテッド時代のチームメイトである元イングランド代表DFウェズ・ブラウン(37)も加入している。