1970年代を代表するバスケットボールシューズの名作に、「adidas(アディダス)」の「Tournament(トーナメント)というモデルがあります。1970年代中ごろには、当時のNBAロサンゼルス・レイカーズのスタープレイヤー、カリーム・アブドゥル・ジャバーを広告に起用して大ヒットを記録しました。

 

そのトーナメントのDNAを引き継いで1980年代に登場したスニーカーが、「Campus(キャンパス)」です。そんな1980年代のアイコン的モデルの復刻版を今回は紹介したいと思います。キャンパスと聞いて筆者が連想するのは、やはりビースティ・ボーイズでしょう! 同グループのメンバーがこのキャンパスを愛用したことが人気に拍車をかけ、ストリートアイテムの定番になったのです。それでは、前置きはこれくらにして早速見ていきましょう!

 

スエードとターコイズブルーのコンビが絶妙です!

アッパーは毛足の長いスエードを採用。そのマットな質感とは対照的なビビッドなターコイズブルーをまとって、絶妙なバランスに仕上がっています。

 

アッパーのサイドには、アディダスのモデルではお馴染みのスリーストライプスを配置。ホワイトレザーで配されていて、ポップな雰囲気を漂わせています。

 

ヒールタブにも注目です! よく見るとコットンキャンバスに切替えられていて、レトロでクラシックなテイストもキチンと再現されています。

 

アウトソールのトラッドパターンは、アディダスのコートシューズでは定番のヘリンボーンタイプ。フラットなソールなので、スケートボードにも使えちゃいます。

 

アディダスのガゼルと並んだ名作なうえ、ビースティフレーバー溢れるキャンパスとあっては往年のスニーカーファンなら手を出さずにはいられないでしょう。しかもデザインはシンプルだし、今旬なコートシューズとあれば当時を知っていようが知らなかろうが関係なし! ぜひともオススメしたい一足です。

 

アディダス オリジナルス キャンパス

1万5120円

トーナメントのDNAを引き継いで1980年代に登場した、キャンパスの復刻モデル。すっきりとしたラバーカップソールや補強したトゥキャップを備え、レザーのスリーストライプスをあしらうことでアーカイブのスタイルを一新しています。

 

【URL】

アディダス http://shop.adidas.jp/