画像提供:マイナビニュース

写真拡大

三陸鉄道は9月30日、南リアス線の車両を社員とともに洗う1日体験イベント「第2回さんてつ車両洗い隊」を実施する。

当日は三陸鉄道釜石駅に集合し、列車で盛駅へ移動。盛駅で運転指令室を見学した後、ブラシでの手洗いによる洗車作業体験を行う。作業終了後は、南リアス線運行部の車庫内で駅弁と焼ホタテの昼食を味わう。保線係員が線路を巡回するときに使用するレールスターの乗車体験もできる。

帰路も盛駅から釜石駅まで列車移動となり、15時解散予定。参加費用は大人5,000円、小学生4,500円。小学生は保護者同伴が必須で、未就学児は参加できない。洗車作業を行うため、汚れてもよい服と長靴、軍手が必要となる。参加申込みは三陸鉄道釜石駅で電話で受け付ける(9〜17時)。締切は9月27日だが、20名の定員がいっぱいになり次第、募集を打ち切る。