CUBERS、2nd EP『マゼンタ』“FC東京コラボ盤”発売 収録内容、アートワーク公開も

写真拡大

 CUBERSが10月4日にリリースする2nd EP『マゼンタ』の収録内容、アートワークを公開。また、プロサッカークラブ・FC東京とのコラボ盤を数量限定で発売することが決定した。

(関連:星野源の“遊び”は新しいレベルに突入した 「Family Song」完成までのトライを追う

 2nd EP『マゼンタ』のボーナストラックには、これまで作品未収録だったFC東京応援ソング「TOKYO HERO」(TOKYO MX『F.C.TOKYO 魂!』エンディングテーマ)を収録。Type-Aには音楽ジャーナリスト高橋芳朗によるライナーノーツ、Type-Bにはメンバーによるセルフライナーノーツ、FC東京コラボ盤にはメンバーによる「TOKYO HERO」の解説が収録される。

 さらに、同作収録曲の作家クレジットも公開された。リード曲「君に願いを」の作曲は、「Samenaide」や「Circus」の編曲を手がけてきた高橋諒、作詞はアンダーグラフの真戸原直人が手がけている。

 なお、CUBERSは11月5日に東京・WWWにてワンマンライブを開催。8月28日までチケットのHP先行予約を受け付けている。(リアルサウンド編集部)