「サチのお寺ごはん」に主演する谷村美月/(C)2017「サチのお寺ごはん」製作委員会

写真拡大

BS12 トゥエルビほかにて放送中の、谷村美月主演ドラマ「サチのお寺ごはん」(毎週土曜夜9:30-10:00)。

【写真を見る】水野勝演じる寺の住職・源導と幸(谷村美月)の恋の行方にも注目!?/(C)2017「サチのお寺ごはん」製作委員会

本作はかねもりあやみの同名漫画をドラマ化したグルメ・ラブストーリーで、毎日“コンビニ飯”ばかりだったOL・臼井幸(谷村)が、寺の住職・源導(水野勝)らに出会ったことで精進料理に興味を持ち、ご飯を通して生きにくかった毎日を変えていく。

「“精進料理”がテーマというのが、面白いなと思いました」と話す谷村。「それだけではなく、そこに“人間ドラマ”が加わってきます。とてもほのぼのした作品になっています」と語る。

谷村はこの作品がきっかけで、精進料理に興味を持ったと言う。「実家の周りにはお寺が多いのですが、そこでよく精進料理の講習会が開かれているようなんです」と、意外にも精進料理は身近な存在であることに気付いた様子。

そんな谷村が、劇中で登場する料理で最も気に入ったのは“お寺カレー”だと明かす。「野菜たっぷりのカレーで、ズッキーニとか厚揚げが入っているんです。でも、“食べるお芝居”は難しかったですね。カメラの位置を気にしながら、食べないといけないんです」と振り返った。

また、好きなせりふについて尋ねると、「何回か登場する『ご縁ですから』というのが、とても印象的でしたね。独り言のように、(撮影を終えた)今でも言ってしまいます(笑)。お仕事でいろんな方にお会いするので、使えるかもしれません!」とにっこり。

最後に、「祭nine.さんが歌う主題歌『オマエもかっ!?』にも注目です! ラストまで楽しんで見てください」と視聴者・読者にメッセージを送った。

なお、BS12 トゥエルビで8月26日(土)に放送される第4話では、“お寺ならでは”のスイーツを取り上げる。スイカを使った涼しげな一品なども、見どころの1つだ。