全日空(ANA)とオリエンタルエアブリッジ(ORC)は、共同運航(コードシェア)を拡大する。

ORCが10月29日より開設する福岡〜宮崎線の1日4往復8便と、同日より1往復2便を増便する福岡〜五島福江線の3往復6便でコードシェアを行う。これにより、ANAとORCは、長崎〜対馬・壱岐・五島福江線を合わせた5路線でコードシェアを行うことになる。

新たに開設する路線と増便となる便は、ANA塗装のDHC-8-Q400型機を使用して運航する。航空券は、8月29日午前9時30分より発売を開始する。