過去には男女の仲を噂されたほど渡辺とプライベートでも仲がいい吉村崇/撮影=高嶋一成

写真拡大

インスタグラムのフォロワー数は710万人を超え、独自のファッションやメーク、ライフスタイルが若い世代を中心とした多くの女性の憧れとなっているお笑い芸人の渡辺直美。そんな彼女に新たな肩書が付いた。ゴールデン・プライム帯連続ドラマの主演女優だ。渡辺がゲットしたのは、放送中の連続ドラマ「カンナさーん!」(TBS系)のカンナ役。当初はオファーに驚きを隠せなかったが、「原作の漫画の表紙を見たら『私じゃん!』と思って。やるしかない!って気合が入りました」と振り返る。今回、そんな渡辺を最もよく知る先輩お笑い芸人・吉村崇に渡辺の魅力や“渡辺直美愛”を聞いた。

【写真を見る】吉村と共に訪れたステーキ店で膨大な量を注文したという渡辺。「“キャビア時価”まで頼むんです! 」と吉村は悲鳴(笑)。

■ イイ物に囲まれると本人もどんどんイイ女になってくる

―過去には男女の仲を噂されたほど渡辺とプライベートでも仲がいい吉村崇。彼女のブレークをどう見る?

吉村:今の直美は女・秀吉ですね。昔はゴミ屋敷みたいなところに住んで汚い格好して、ガムテで家の中を補強してたやつが、今は最新のハイブランドに身を包んで、暇さえあれば爆買いしてる。欲しいものは全部手に入れるっていう強欲さと成り上がり感は見てて気持ちいいくらいですよ。でも不思議なことに、そうやってイイ物に囲まれると本人もどんどんイイ女になってくるんですよね。やっぱり、イイ物は女性を美しく見せるんだなって勉強になりました(笑)

■ 潔さや気取らなさ、男女を超越した人間力

――若い女性から圧倒的な支持を集める理由についてはこう分析!

吉村:個性的なファッションやメーク、誰からも愛される見た目のフォルムはもちろん、彼女は過去の失敗した恋愛とかも包み隠さず話すじゃないですか? そういう潔さや気取らなさも女性に支持される理由なんじゃないでしょうか。あとは男女を超越した人間力。気を遣ってくれたり、時には立ててくれたり、彼女がまだ売れないころに僕がしてあげたこととか意外とよく覚えてて。一緒に買い物に行った後輩の女性芸人にもハイブランドの服を買ってあげたり、旅費を出してあげたり、仲間意識や思いやりもすごく強い女性なんです

■ あまり人に努力してるところを見せない

――渡辺からはよく相談も受けるという吉村。最近の彼女の悩みは?

吉村:やっぱり主演ドラマですね。プレッシャーは人一倍感じていたし、普段の直美って、あまり人に努力してるところを見せないんですよ。家で全部準備してきて現場でサラッとやっちゃうみたいな。でも今回は現場でギリギリまでセリフを覚えたりしないとできないっていうことで。新たな挑戦に必死で頑張ってるみたいですね。あと夫役の要潤さんとのキスシーンの前に「リハからしたほうがいいですかね?」って聞かれました。僕はたいしたアドバイスはできなかたんですが、とりあえず要さんが不憫だなと思いました(笑)。もちろん、ドラマは楽しみに見させてもらいますけどね! 

■ 直美バブルなんでありがたいです

最後に、今もまだ勘違いされる僕と直美の関係について。僕の目にはメスの肉付きがいい大型犬にしか見えていないので、付き合うとか結婚は絶対にないです。1回だけ、お互いの芸に繋がればとビジネス結婚を持ちかけたんですが、笑ってごまかされましたね(笑)。まぁ今の僕は、こうして取材に来てくださったように、直美バブルなんでありがたいんですが。高級外車が買えるくらい、今までめちゃめちゃ食事をオゴってますからね(笑)

profile●よしむら・たかし='80年7月9日生まれ、北海道出身。A型。'00年コンビ結成。「ノンストップ! 」(フジ系)に木曜日隔週レギュラーとして出演中