『Google ドライブ』公式アプリの有料プラン料金支払いに、App Storeのアプリ内課金システムが使えるようになりました。

アプリ内課金の支払いにはiTunesカードが使えるので、不定期に行われている増額キャンペーンを活用すれば、Google ドライブの有料プランがお得に利用できます。

Google ドライブで無料で使える容量

Google ドライブで無料提供される容量は15GBあります。

ただし、この容量は『Gmail』と共有しているので、Gmailに保存しているメールが多くあれば、Google ドライブで使える容量はそれよりも少なくなります。

ときおり開催されるGoogle ドライブのキャンペーンに参加することで、容量を無料で増やすこともできます。

有料プランをアプリ内課金で申し込む方法

画面左上のボタンをタップし、メニューを開きます。


メニューの最下段にある【保存容量】をタップ。


100GBプランを2,400円/年で申し込めます。よければ【保存容量を購入】をタップしましょう。


ウェブとアプリで有料プランの金額・種類は異なる

公式アプリから申し込む場合、100GBプランの料金は2,400円/年。一方でウェブから同じプランを申し込む場合、料金は2,500円/年です。

ただ、1TB・2TB・10TB・20TB・30TBプランや月払いは選択できないようなので、これらのプラン・支払い間隔を選ぶ際は、ブラウザから申し込む必要があります。

© Google Inc.