©マツコ&有吉 かりそめ天国

写真拡大 (全3枚)

マツコ・デラックスと有吉弘行が、視聴者から寄せられた「二人のお耳に入れておきたいこと」に対して好き勝手にトークをしていく番組『マツコ&有吉 かりそめ天国』(毎週水曜日よる11時15分〜)。

同番組では、ある業界においては大きな話題となっているニュースを紹介するコーナー「業界幸せニュース」が毎回放送後にネット上などで大きな反響を巻き起こしているが、8月23日(水)に放送される同コーナーでは、キャンピングカー業界の“幸せニュース”が紹介される。

©マツコ&有吉 かりそめ天国

キャンピングカー評論家の男性から寄せられたそのニュースは、「大工さんが作る激安キャンピングカーがバカ売れしています」というもの。

キャンプ好き・旅行好きの人たちにとって“究極の憧れ”であるキャンピングカーだが、その値段は、高いものは1000万円以上、軽キャンピングカーでも300万円ほどとなっており、なかなか手が出せるものではない。

©マツコ&有吉 かりそめ天国

しかし、この「大工さんが作る激安キャンピングカー」は、100万円台で憧れのキャンピングカーが手に入り、さらに、前出のキャンピングカー評論家も「すごく良く作ってある」と太鼓判を押すクオリティー。

普段仕事で使っている車が「キャンピングカーに化けちゃう」というその驚きのシステムと、大工歴35年の男性がお客さんのライフスタイル別に作る車の“中身”のスゴいクオリティーとは?

現在注文が殺到し、3カ月待ちの大人気だというこの激安キャンピングカー。その全貌が明らかになる!