画像提供:マイナビニュース

写真拡大

バンダイは9月9日、ベーカリーカフェ「Rascal Bakery by CHARABREAD」を開店する。同店は、昭和52(1977)年製作のアニメ「あらいぐまラスカル」のキャラクターライセンスを日本アニメーションより供与されたことで実現したもので、ラスカルの公式キャラクターパンなど約30種のパンやドリンクを提供する2階建てのカフェとなる。

販売メニューとして、「ラスカルブレッド」(380円)、「ラスカルパン」(表情は全3種/各330円)、「しっぽパン」(320円)、「ラスカルチーズ蒸しパン」(280円)、「ラスカルコロネ」(300円)、「ラスカルラテ」(表情は全2種/420円)などを展開する。

同店1階で購入したパンは、2階のカフェスペースで食べることもできる。10〜15時限定で、イートイン専用のセットメニューとして、「ラスカルサンド」(ラスカルブレッドを使用/750円)、「ラスカルクロックムッシュ」(ラスカルブレッドを使用/750円)、「ラスカルクロックムッシュ」(ラスカルブレッドを使用/750円)、「ラスカルのしっぽシチューパイ」(850円)などを展開する。

また、1階には物販コーナーも併設し、同店限定となるパン屋さん姿のラスカルのグッズなども展開。オープン記念として、店内商品500円(税別)以上の購入で、1回の会計につき1枚、非売品のミニクリアファイルをプレゼントする(なくなり次第終了となる)。また、8月24日〜11月15日まで期間限定で、「バンダイ公式 LINE」にてパン屋さん姿のラスカルのLINEスタンプ(8種)を無料配信する。

同店のオープンは9月9日10時で、営業時間は平日8時〜20時、土日・祝日は10〜20時で、年中無休となる。住所は、東京都武蔵野市吉祥寺本町4-7-2で、席数は23席。キッズスペースやWi-Fi、コンセントも用意している。

※表記なしの価格は全て税込