FW本田圭佑が所属するパチューカは22日、第6節でベラクルス戦と対戦。移籍後初のベンチ入りを果たした本田は、後半13分に途中出場してメキシコデビューを飾り、同28分に初ゴールを奪った。

 本田に出番が回ってきたのはパチューカが3-0とリードして迎えた後半13分だった。すると同28分に、いきなり結果を残す。後方からのパスを受けて抜け出すと、PA外から左足のシュートでネットを揺らして移籍後初ゴールを記録した。

 試合はパチューカが4-0でリードしている。


●海外組ガイド