パチューカに所属する日本代表FW本田圭佑が、22日に行われる第6節ベラクルス戦で移籍後初のベンチ入りを果たした。

 今夏パチューカに加入した本田は、筋肉系のトラブルによりここまでの試合は欠場。だが、メキシコ版『ESPN』によると、ディエゴ・アロンソ監督は「非常にコンディションを上げている」とコメントし、「彼は非常に謙虚で素晴らしい人間だ。全体練習にも参加しているし、コーチングスタッフと話して問題がなければ、ベラクルス戦でプレーするだろう」と同試合での起用を示唆していた。果たして、メキシコデビューを飾れるだろうか。


●海外組ガイド