マンチェスター・ユナイテッドと昨季限りで契約が満了したFWズラタン・イブラヒモビッチ(35)の脅威的な回復力が話題となっている。

 昨季ユナイテッドに加入したイブラヒモビッチは、プレミアリーグ初挑戦ながら公式戦46試合で28ゴールを記録。年齢を感じさせない活躍をみせた。しかし、4月に行われたヨーロッパリーグ準々決勝のアンデルレヒト戦で右膝前十字靭帯断裂し、ユナイテッドとの契約更新は見送られた。

 復帰は年末か年明けとみられている中、イブラヒモビッチは20日に自身のインスタグラム(@iamzlatanibrahimovic)を更新し、「どっちの膝だっけ?」というコメントとともに動画を投稿。わずか4秒の動画だが、テコンドーの達人が負傷した右足で強烈なキックをサンドバッグに蹴り込む、インパクト抜群の動画となっている。

 ユナイテッドと良好な関係を続けているイブラヒモビッチは、『ESPN』によると今週中にも再契約をかわす予定。本格的に復帰となれば、タイトル奪還を目指すチームにとって、プレー面だけでなく、精神面においても大きな存在になることは間違いない。

Which knee? @azsportswear #azbyzlatan

IAmZlatanさん(@iamzlatanibrahimovic)がシェアした投稿 -



●プレミアリーグ2017-18特集