乃木坂46 齊藤飛鳥が『装苑』表紙に登場 個性的な装い披露&私物ファッションアイテム公開も

写真拡大

 『装苑』10月号の表紙に乃木坂46の齊藤飛鳥が登場する。

(関連乃木坂46「逃げ水」、実験的サウンドでチャート独走 前例のない“三段パンチ”構成とは?

 8月28日に発売する10月号の『装苑』では「ICONIC FAHION STYLE」をテーマに、自らファッションを楽しんでいる次代のアイコニックな人物にフォーカス。乃木坂46の中でも個性的な装いを愛する齋藤飛鳥が、装苑の提案するアイコニックなアイテムでオンリーワン・スタイルを表現している。また、私物のファッションアイテムも公開されている。

 特集では、同じく乃木坂46の伊藤万理華のほか、吉岡里帆、水原佑果、SUMIREの4人がアイコニックな一着を身に着けて思いを語る『アイコンたちの一着のストーリー』に登場する。また、「装苑男子」にはHey! Say! JUMPの有岡大貴が登場。Hey! Say! JUMPとしてだけでなく、ドラマや映画で俳優としても活躍する有岡の素顔に迫っている。(リアルサウンド編集部)