ニッポン放送で29年ぶりのパーソナリティを担当し、大きな話題を呼んだ明石家さんまさん。

2017年8月21日に第2弾のスペシャル番組『君に耳キュン!恋バナ大作戦! 明石家さんま オールニッポン お願い! リクエスト 男女100人夏物語!!』を放送し、夏の恋バナエピソードを紹介しました。

オープニングでは、4か月ぶりの番組について、このようにコメント。

「前回は、雪どけというようなサブタイトルがついていましたけど、 雪どけって、地面から出てきたら汚いよね。だから、雪のままの方がいいのんちゃうかなという気もするんですけど、 一応雪も解けましたので、2回目お願いしますということで。 まぁ、スタッフも頑張って、拍手で迎えていただいて、みんなアロハシャツを着てくれて、 雪が解けて、ハワイにきたということを表したいのか。アロハも統一もされず、普通の服も何人もいるから、 アロハの意味も伝わらず。」

さんま節全開でスタートしました。

オープニングナンバーは、 さんまさんのリクエストで、サザンオールスターズの『いとしのエリー』がオンエア。

さんまさん自身の恋のエピソードや、『男女7人夏物語』の裏話、リスナーとの恋バナ生トークなど、 夏の恋トークで盛り上がりました。

エンディングでは、「今回もあっという間で。また3回目がどうなりますことやら。 また次回お会いしましょうね!」と、次回の番組へ期待を寄せています。

この番組はradikoのタイムフリー機能で、放送後1週間まで聞くことが可能です。どんな恋バナが話されていたのか、気になる人は聴いてみてください。

radikoのタイムフリー
君に耳キュン!恋バナ大作戦! 明石家さんま オールニッポン お願い!リクエスト 男女100人夏物語!!

※2017年8月29日午前5時まで

[文・構成/grape編集部]