スターフライヤーは、7月4日から10月10日までの夏季限定で就航を開始した北九州〜沖縄/那覇線の運航を、2018年2月8日より再開する。3月24日まで運航する計画。

エアバスA320型機を使用して、1日1往復2便を運航する。いずれの便も全日空(ANA)と共同運航(コードシェア)を行う。片道運賃は、搭乗日の80日前まで購入できる「そら旅80」は6,800円から、同7日前まで購入できる「STAR7」は10,500円から設定する。航空券は8月29日午後1時より発売を開始する。

7月4日から31日までの北九州〜沖縄/那覇線の搭乗率は62.0%で、スターフライヤーが就航する全路線の中で最も低かった。

■ダイヤ

SFJ19 北九州(09:15)〜沖縄/那覇(11:00)

SFJ18 沖縄/那覇(12:00)〜北九州(13:40)