画像提供:マイナビニュース

写真拡大

Microsoftは2017年8月22日(以下すべて現地時間)、Windows 10 SDK Preview ビルド16267およびMobile Emulator ビルド15240をリリースしたことを、公式ブログで明らかにした。Windows Insider Program参加者はこちらのリンクからダウンロードできる。

ただし、Windows 10 Insider Previewは7月26日にリリースしたビルド16251が最新版のため、本SDKを用いてビルドしたものは使用できない可能性が高い。同社は同日22日にWindows Server Insider Preview ビルド16267をリリースしているため、Windows Serverに合わせた公開と思われる。

SDK ビルド16267では、複数のデバイスファミリーをターゲットにしたUWP(ユニバーサルWindowsプラットフォーム)アプリケーションを開発する際、OSやデバイスではなく機能を検出するAPIを更新した。なお、Visual Studio 2017で最小バージョンを「10.0.16225.0」などに指定すると、ビルドに失敗する問題が確認されている。その際は「Windows 10 November Update(10.0: ビルド10586)」など他のSDKを参照させればよい。

阿久津良和(Cactus)