懐かしい顔ぶれが揃った

写真拡大

22日火曜日、2人の元FCバルセロナの選手と5人の現役FCバルセロナの選手が集まっており、その様子がSNSで投稿されている。
現在パリ・サンジェルマン(PSG)に所属するネイマールとダニエウ・アウベスは休日を利用して、バルセロナを訪れてメッシ、ルイス・スアレス、ジェラール・ピケ、ラキティッチ、ドウグラスに再会している。なお、その日はバルサも休日だった。そして、再会はバルサがネイマールを訴えた日と同じ日に行われた。

メッシが最初にInstagramにスアレスとネイマールと一緒に移る写真を投稿し、「彼は戻ってきた」とジェラール・ピケの「彼は残る」という過去の投稿を揶揄する投稿をしている。その後、ネイマールはピケとの写真を投稿し、「彼は残る」というコメントを添えている。

また、ネイマールはその場にいた全員で写る写真に「友人」というコメントも添えており、写真は大きな注目を集めいている。