「ホテルの洋食ビュッフェ」

写真拡大

ウェスティン都ホテル京都(京都市東山区)2階のカフェレストラン「アクアブルー」では2017年9月1日から30日まで、「ホテルの洋食ビュッフェ」が開催されます。

ホワイトオムライスはインパクト抜群

煮込みハンバーグ、エビフライ、ナポリタンスパゲッティなど洋食の王道メニューがホテルの味で楽しめます。シェフのおすすめは、白い見た目がインパクト抜群のホワイトオムライス、目の前で焼き立てを提供する牛サーロインステーキの2メニュー。

デザートにはモンブランのムース仕立てやマロンタルトなど秋を感じるマロンスイーツも登場。さらにシルバーウィークの16日から18日はランチビュッフェににぎり寿司コーナーが登場します。

料金はランチが3500円、ディナーが5100円(小学生半額、幼児無料)。16日から18日のみランチ3700円、ディナー5400円(小学生半額、幼児無料)。開催時間はランチ11時30分から14時30分、ディナーが17時から21時まで。