かつて「月刊コロコロコミック」(小学館)にて連載されアニメ化もされた、レジェンド作品たちが「絵合わせゲーム ドンジャラ コロコロアニキ」として帰ってきます。

【さらに詳しい元の記事はこちら】

ドンジャラは、同じ種類の絵柄を3個1セット、計3セット集めて役に応じた合計点を競うゲーム。
今回のドンジャラでは『おぼっちゃまくん』『ゲームセンターあらし』『つるピカハゲ丸』『爆裂兄弟レッツ&ゴー!!』『あまいぞ!男吾』『ダッシュ!四駆郎』『炎の闘球児ドッジ弾平』『学級王ヤマザキ』の8作品が絵柄に登場しています。
さらに、これに加えてコロコロのマスコットキャラである「コロドラゴン」と「高橋名人」、「コロコロ40周年」のロゴの牌もセット。

主人公だけでなく、例えば『おぼっちゃまくん』なら名サブキャラクターである御坊亀光、柿野修平、御嬢沙麻代、貧保耐三、爺屋忠左衛門が牌の絵柄に採用されています。
それぞれの作品のファンなら、間違いなく熱い思いになれるドンジャラはプレミアムバンダイにて9月29日22時まで予約受付中。お値段は税込6,480円。発送は12月を予定しています。
なお、商品特設ページでは現在各作品のアニメ第1話を無料配信しています。どんな作品だったっけなーという方は、とりあえず特設ページを覗いてみてはいかがでしょうか。

(大路実歩子 / 画像提供・株式会社バンダイ )