岡田准一「泣きながら歩いて…」“心の闇”を告白

写真拡大

V6の岡田准一が、フジテレビ系列で8月23日(水)20時から放送される『ホンマでっか!?TV 夏の超ぶっちゃけ祭り』にゲスト出演。悩みを持っている芸能人が付き添い人に連れられて相談にやってくる「ホンマでっか!? 付き添い人生相談!」のコーナーで、心の闇を明らかにする。

映画『関ヶ原』で共演した平岳大に付き添われてやって来た岡田は、「役に入り込みすぎると常にギリギリのところまで自分を追い込んでしまう」と悩みを打ち明ける。役に入るとそのことで頭がいっぱいになり、V6として活動している時も、役から抜けきれず、ライブ中にファンの皆へ語りかける時、当時演じていた80代の男性の口調で話してしまったこともあるという。

さらには「夜、気付くと1人泣きながら歩いていることがある」など現状を訴える。そんな心の闇に触れた明石家さんまが「岡田、俺のうちに来い」と誘う一幕も。また、評論家軍団たちも異口同音に「ストイックすぎる」「病気です」「今後が心配!」と岡田を心配する声が上げる。

そのほか、誰もが当然意味があると思っていたことの是非について評論家たちが疑問を呈する「あれ意味ナシ!?」のコーナーや、女性芸能人18人を迎えて“キレイなのに結婚に向かない女は誰か”をテーマに、あらゆる2択クイズからあぶり出していく「ホンマでっか!?2択診断」が放送される。