Fiat 500Xとブランド違いの兄弟車といえるコンパクトSUVのジープ・レネゲード・トレイルホークに、「Mojave Sand (モハベサンド)」のボディカラーが追加されました。

この「モハベサンド」のボディカラーは、アメリカ南西部のカリフォルニア州など4州をまたぐ雄大な砂漠にインスピレーションを得た特別色だそう。さらに、ブラックグリルやブラックルーフレールなどブラックのアクセントが組み合わされることで、ジープらしい力強さが強調されています。

今回の「レネゲード・トレイルホーク×モハベサンド」の登場により、レネゲードには同じボディカラーをまとう3モデルが揃うことになります。

先に登場したモハベサンドのボディにブラックルーフを組み合わせた「レネゲード・セーフティエディション×モハベサンド」、同ボディ色にクロームのアクセントを組み合せて上質感が演出された「レネゲード・リミテッド×モハベサンド」、そして今回の「レネゲード・トレイルホーク×モハベサンド」と個性の異なる3モデルがラインナップ。

 

なお、今回の新色設定を機に8月26日(土)と27日(日)の2日間、追加色の導入を記念した「ジープ・レネゲード・モハベサンドフェア」が開催されます。

2.4Lの直列4気筒エンジンに9AT、4WDが組み合わされる「ジープ・レネゲード・トレイルホーク」の「モハベサンド」。価格は3,456,000円です。

(塚田勝弘)

3種類の「モハベサンド」が揃い踏み。ジープ・レネゲード・トレイルホークにも「モハベサンド」が追加!(http://clicccar.com/2017/08/23/502974/)