SIEJA、「PlayStation 4 グランツーリスモSPORT リミテッドエディション」を発売

写真拡大 (全3枚)

ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア(SIEJA)は、「プレイステーション 4」(PS4)(CUH-2000 / HDD:1TB)の特別デザインモデルと、PS4用ソフトウェア「グランツーリスモSPORT」の初回生産限定「リミテッドエディション」をセットにした数量限定商品「PlayStation 4 グランツーリスモSPORT リミテッドエディション」を、2017年10月19日(木)より発売する。価格は3万9,980円(税抜)。

本商品に同梱するPS4およびワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK 4)は、ともにジェット・ブラックとシルバーのツートンカラーを採用し、それぞれ本体中央に「グランツーリスモ」シリーズのロゴを配したスタイリッシュなデザインとなっている。

「グランツーリスモSPORT」では、ブガッティ、アストンマーティン、メルセデス・ベンツといった自動車メーカーが開発したビジョン グランツーリスモのコンセプトモデルをはじめ、プロトタイプや実在するクルマを含めた全150以上におよぶ世界中の素晴らしいクルマのドライビングを、17ロケーション、28レイアウトのコースで楽しめる。

新たな物理エンジンと豊富なカスタマイズ機能により、常にリアルなハンドリングを実現し、レースの実績を積み重ねライバルと競い合うことも可能だ。さらに、世界で初めてFIA(国際自動車連盟)公認のチャンピオンシップを導入することにより、圧倒的にリアルな「グランツーリスモ」でのオンライン対戦を、スポーツ競技として楽しむことができる。

■グランツーリスモSPORT

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
・ロッキングチェアが折りたたみ式になって、室内やベランダで手軽に使える「どこでもくつロッキングチェア」
・SIEJA「劇場版 仮面ライダーエグゼイド スペシャルコンテンツ 幻夢VR Ver.」を配信
・サードウェーブ、経験ゼロからUnreal Engine 4を徹底的に学べるEpic Games公認アカデミーを開催
・LINE、「LINE×週刊少年ジャンプ」キャンペーンを開始。72タイトルのジャンプ作品の無料マンガと公式スタンプを毎週配信
・「駅メモ!」がコミカライズ!「やわらかスピリッツ」にて連載決定