朝の情報番組で司会を務め、『花燃ゆ』などのドラマへ出演する女優の川島海荷さんが、浅田次郎ドラマスペシャル『琥珀』に出演することが発表されました。

恋人役で初共演

『琥珀』は、浅田次郎さん原作のドラマ最新作で、蜃気楼(しんきろう)の町・富山県の魚津が舞台。

西田敏行さん演じる定年間近の刑事・米田勝己と寺尾聰さん演じる殺人逃亡犯・荒井敏男を中心に繰り広げられる、大人のヒューマンドラマです。

川島さんは、町の田舎の洋品店の店員で、仕入れなどを任されているしっかり者・敦美を演じます。工藤阿須加さん演じる、魚津の交番勤務の巡査・依田悟志の恋人役で、初の共演です。

今作について川島さんは、このようにコメントされています。

西田さんと久しぶりの共演でとても嬉しかったです。優しく話しかけてくださって、空き時間にはところてんを工藤さんと3人で一緒に食べながら談笑したりしました。私、その時が人生で初めてのところてんだったんです!おいしかったです!

『琥珀』は、このドラマ独特の空気感があるなぁと思います。その雰囲気に馴染むような子でいられるように意識しました。時間がゆったり流れているような気もするし、都会とは違う素朴な部分を持っていたり、普段とはちょっとずつ全部が違った気がします。
魚津でのロケは、とても充実していて、空気も気持ちよく最高でした。おいしいものもあって、蜃気楼も見ることができて、堪能しました。

初共演の工藤さんは、常に自然体な方だなと思いました。そのおかげで、私もリラックスすることができました。なんだか初めてお会いした感じがせず、すごく馴れ馴れしく喋ってしまった気がします。

過去から目を背けているということは、いまと向き合えていなかったり、そんな中での人の心の葛藤が、この静かなドラマに隠されていると思います。そして、人間関係の奥深さ、ぜひ感じてほしいです。

不器用な大人たちが織りなす、心に迫るヒューマンドラマ『琥珀』。初共演で恋人となる、川島さんと工藤さんの演技にも注目です。

浅田次郎ドラマスペシャル『琥珀』

放送日:2017年9月15日 21:00〜 (予定)
出演:西田敏行、鈴木京香、工藤阿須加、川島海荷、寺尾聰 ほか(敬称略)
放送局:テレビ東京・テレビ大阪・テレビ愛知・テレビせとうち・テレビ北海道・TVQ九州放送

[文・構成/grape編集部]