DCシューズの共同創業者にしてラリードライバーとしても知られるケン・ブロックが神業テクニックを披露しまくるドリフトムービーの最新作「KEN BLOCK’S TERRAKHANA: THE ULTIMATE DIRT PLAYGROUND; SWING ARM CITY」が公開されました。従来の「Ken Block’s Gymkhana」シリーズとは違って、ラテン語で「大地」を表す「Terra」を使った造語「TERRAKHANA」という名称になっていますが、砂漠で繰り広げられる数々の驚愕ドリフトテクニックは健在です。

PENNZOIL SYNTHETICS & KEN BLOCK’S TERRAKHANA: THE ULTIMATE DIRT PLAYGROUND; SWING ARM CITY - YouTube

アメリカ・ユタ州にあるオフロード用コース「Swing Arm City」。標高は4300フィート(約1300メートル)で気温はカ氏102度(セ氏約39度)



高鳴るエンジン音の中、ハンドブレーキを解放すると……



リヤタイアが爆発的な砂煙を出して、マシンが発進しました。



新作「TERRAKHANA」は砂漠が舞台です。



運転するのはもちろんケン・ブロック。



600馬力のラリー仕様フォード・フィエスタST RX43が相棒です。



そそり立つ崖を駆け上がるRX43は……



頂上付近でドリフト。



砂漠を爆走するRX43は、こんな感じで砂煙を立てながら進みます。



バックミラーは役に立たなさそう……。



急坂を登り切ると豪快にジャンプ。



かなりの飛距離が出ている模様。



ところ構わずジャンプしていると……



左前輪で車体を受け止めることに。



地面に打ち付けた衝撃で、バンパーが一部外れてしまいました。



着地の瞬間にブロックがハンドルを放つシーンが車載カメラでとらえられています。



ドーナツターンにおあつらえ向きの岩を発見。



岩をなめるようにぐるぐる定常円旋回します。



斜めの斜面でもドーナツターン。



そそり立つ岸壁を紙一重でターンするブロック。



GoProの映像では、壁ギリギリにリヤを寄せるブロックの神業がしっかりと確認できます。



振り返しながらドリフトで岩場を駆け抜けるブロック。岩だらけの砂漠もブロックにとっては「格好の遊び場」という感じ。



旋回してくれと言わんばかりの障害物を発見。



当然のようにぐるぐる回ります。



ドーナツターンでできた砂煙の中にブロックの駆るRX43が消えてしまいました。



車載映像。周囲の状態が分からない状態になっています。



しばらくすると砂煙の中からRX43が這い出てきました。



ジャンプしながら岩をかわすブロック。



とんでもない崖にも躊躇することなく突進。



岸壁のヘリをなめるようにドリフトします。



一歩間違えれば崖から転落という極めてスリリングなドリフトです。



クルーの待つベースに帰ってきました。



用意されたゲートをくぐってゴール。



停車したマシンに駆け寄るクルー。



マシンは砂まみれになっていました。